トドロキデザイン

ブログ:安曇野「チロル」打ち合わせ 〜チロルの家具〜

2014.03.27

お店をやるためには、テーブルや椅子、棚なども必要になってきます。先日は工務店さんで棚の材料などを見に行きましたが、今日は穂高の家具工芸作家である星野秀太郎さんを訪ねました。いい感じの一枚板のテーブルや木製の椅子...チロルよりも自分の事務所に欲しくなりました。少し欠陥のあるものを貸していただけるという事で、ますますチロルの店舗づくりが楽しみになってきます。...とは言え、それ程お金も使えません。今あるものは出来るだけ使わなければならないので、椅子は以前チロルで使っていたものをサンダーで表面を削り、塗油を塗って再利用します。窓も少しずつキレイにして行きます。
ところで来週末はチロルのオープン前イベント第4段「チロルの披露宴」を開催しますよ。改修工事が終わった"新チロル"が見られます。

カテゴリ別に見る

月別に見る