TODOROKI DESIGN トドロキデザイン

Blog - 安曇野「チロル」 〜アツムイ窯〜

安曇野「チロル」 〜アツムイ窯〜

2014.04.18

チロルで、年4回発行される(予定)フリーペーパー「チロルクラブ」の取材で池田町のアツムイ窯さんを訪ねました。森岡光男さんと息子の宗彦さんで素晴らしい陶器を生み出しています。この日は窯に火が入って4日目、窯には薪を次々に焼べる宗彦さんの姿がありました。ちなみにアツムイ窯のアツは「海」または「湖」の事で、ムイは「静かな」というアイヌ語だそうです。
アツムイ釜さんは安曇野を一望できる静かな山際にあり、美しい陶器のある暮らしがよく似合う佇まい。普段の生活の中で心を豊かにしてくれる作品をぜひ見ていただきたいと思います。

見事な窯に火が入って4日目。
昼夜を問わず薪を焼べ続けます。
手に取ると欲しくなる陶器。これでお茶飲んだら美味しそうです。