トドロキデザイン

ブログ:ファーマーズマーケット in 渋谷ヒカリエ

2012.07.17

長野美術専門学校"轟ゼミ"で密かに準備をしていた渋谷ヒカリエでのファーマーズマーケットがいよいよ開催されました。大量の荷物を担いで朝7時の新幹線に乗り込み、いざ東京へ...。今回のファーマーズマーケットは"信州の伝統野菜"がテーマ。須坂の"八町きゅうり"や"小布施丸なす"など旬の野菜の販売、信州の野菜を使った漬物BAR、信州の伝統野菜ミニおやきの振る舞いなど、けっこう盛りだくさん。学生たちも本当に頑張ってくれました。...何かを伝えるためにはそれを知らなければならない。より魅力的に伝えるためにはクリエイティブな発想が必要だったりします。現地の取材から実際に消費者への販売に至るまで、伝えるための実践を今回学生のみんなには身をもって体験して欲しかったのです。多くのお客さんに立ち止まっていただき、自分のデザインや言葉で伝える事ができてまずまずの成果と思っています。
翌日は東京ミッドタウン・デザインハブにて「日本のグラフィックデザイン2012」を見たり、21_21で「テマヒマ展」を見たり...。僕はそのあと店舗を廻ってギフトパッケージの調査。ちょうど今はお中元の時期。現在仕事で進めている佐久市のお土産プロジェクトの参考にもなるのでかなり真剣でした。気になるのはやはり農産物。とあるフルーツギフト展で超高価格のぶどうや桃を発見。まあ買う人がいるからこの値段で売っているんでしょうけど...。さらにちょっと前にはやった"四角いスイカ"や"三角のスイカ"も...。こういうのは個人的には好きではない。昼食は"平田牧場"で金華豚のとんかつを食べる。これも「調査」(?)。もの凄い厚さでしたが楽しく、勉強になった2日間でした。美専のみんなお疲れ様でした。(久)

カテゴリ別に見る

月別に見る