トドロキデザイン

ブログ:金紋錦

2013.08.15

長野県生まれの酒造好適米の中でも"幻の米"と言われている「金紋錦」。木島平村でしか栽培されていない稀少品種だとか...。僕は日本酒が好きなくせに金紋錦を知ったのは3年くらい前。石川県の「黒帯」というお酒を10年くらい前よく飲んでいましたが、その黒帯に木島平の金紋錦が使われている事を知ったのも数年前...。佐久の戸塚酒造店さんの仕事をするようになって「金紋錦の会」というものがある事も聞かされ、ここ1〜2年くらいよく飲んでいる飯山市の「北光正宗」や「水尾」も金紋錦を使ったものがある。木島平村に現在酒蔵がないのは残念だか、村を応援している僕にとってそんな酒米があるのは何か嬉しい。今日、木島平を訪れたついでに約10年ぶりの「黒帯」と角口酒造店さんが造った「きじまの酒」を買って晩酌に。「きじまの酒」は金紋錦100%に、名水百選の「龍興寺清水」を仕込み水に使っているそうです。まさにザ・木島平!...だけど「きじま」だけだと木島平の人、あまり良い顔しないかも...。なんて心配しなくていいか。(久)

カテゴリ別に見る

月別に見る